仕事を辞めたい時

広告
広告

仕事を辞めたい時

働いていると仕事を辞めたくなる時があると思います。
例えば人間関係に悩んでいる時、仕事でミスをした時、体の調子が悪い時など。
人によって色々な理由があると思います。
働いている時間が長くなる程辞めたい時も色々出てくると思います。

私も何度も仕事を辞めたくなった事があります。
仕事でミスをした時は自分にはこの仕事は向いていないと考えるし、職場の人間と上手く付き合えない時はこの職場には向いてないかもと考えます。
またアトピーが悪化して辛い時も体を休めたいと考え辞めたくなります。

広告

対処法

そういう時にどうするのか
①家族、友達に相談
②会社の人に相談
③問題点の改善
④仕事を辞める
⑤まったく違うことをして気分を変える
など色々あると思います。

①家族、友達に相談することで自分の考えとは違った見方を提示してくれると思います。
また相談することでスッキリし仕事に取り組めると思います。
悩みは人に話す事で気分が楽になる事もあります。

②会社の人に相談するのは止めない選択の時に一番効果があるかもしれません。
家族、友達と違い一番どういう状態なのかわかり問題解決に役立つと思います。
ただ問題内容によっては相談できない時もあるので難しい所です。
例えばパワハラや会社内いじめ、給料や休日の問題など。

③問題点の改善は自分自身で出来る方法です。
例えば仕事でミスをする時はミスした内容を自分で考えどうしたらミスをしない様になるかを考え実行すれば改善されます。
仕事を始めたばかりで仕事を覚えられない時はひたすらメモを取り家に帰ったら復習することで覚えてきます。
自分の努力で仕事のミスを減らし逆に仕事が楽しくなることもあります。

④仕事を辞める。
これは本当にそうしようも無い時には一番の方法です。
でもできれば上の3つの方法を試して本当にどうしようも無い時に仕事を辞めた方が良いです。
何もしないで仕事を辞めてしまった時自分に自信が無くなってしまいます。
人に依るかもしれませんが「仕事を辞めてしまって自分はダメな人間だ」と考えてしまうこともあります。
仕事を辞めるのは悪い事だとは思いません。
自分の力ではどうしようも無い時もあります。
人間同士だけではなく仕事にも相性があると私は思います。
問題は仕事を辞めた後です。
気分を切り替えて次を見つけ新しい仕事を頑張れば良いと思います。

⑤まったく違うことをして気分を変える。
これはもう仕事と私生活を完全に切り離し仕事はお金のためと割り切る方法です。
仕事をお金のためと割り切り仕事上の悩みも給料に入っていると考え私生活を充実させなるべく仕事上の悩みに振り回されない様にします。
でもこれは給料が良かったり、拘束時間が短い人向きだと思います。
また金銭的に厳しくすぐには仕事を辞められない時に少しの間我慢する時にできると思います。

心と体は繋がっています。
自分に合った方法で解決するのが一番です。

広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする