人を無視する人

広告
広告

人を無視する人

長く生きてくると色々な人に会います。
長いと言ってもまだ半世紀も生きていませんが。
中には私には理解できない人もいます。

私にとっては無視する人です。
例えば挨拶をして挨拶を返してこない人もいます。
職業柄敷地内(マンション内とか家の敷地内)で会った人には挨拶をします。
大体半数くらいしか挨拶は返ってきません。
現代ではその位かもしれません。

それとは別に会社などで挨拶をしてかえって来ない時もあります。
人と話中や何かに集中している時などは仕方がないかと思いますが、それ以外の時はなぜだろうと凄く考えてしまいます。
そういう人でちょっと前までは普通に話をしていたりするので余計にそう感じます。

こういう時たまたま気づかなかったのかそれとも私が何かをしてしまったのかすごく考えます。
でも考えても自分が何をしたのかがわからないものです。
それに私は人とそんなに話さないので余計にわからなくなります。

広告

対処法

私の場合は気にしないです。
なぜなら私には原因が全然わからないから。
これはこれで問題ですがわからないものはしょうがない。
人の考えている事は解らない。
勿論わかるように努力をするべきですが、もしかしたらきちんとした理由があるのかもしれませんが、私はどんな理由があろうと人を無視する人は許せないからです
私はどんな人も無視はしません。
どんな人にも挨拶をします。
なので明日もこれからも無視されようとも自分からは挨拶をします。
返ってこなかったらまた落ち込むのですが、でも自分でされたくない事はしたくないのでこれを続けます。

こう考えるともしかしたら私がその人にとってその人が許せないようなことをしたかもしれないと考えてしまいます。
こう考え始めるとまた落ち込んでしまいますが。
やっぱり考えても仕方がないので気にしない事が一番です。

人間関係は難しいです。
たいていの人がこの事で悩んでいると思います。
そういう私も人間関係の悩みがいつまでたっても絶えません。
でも暮らしていく上で他人と会わずに過ごすことはできません。
人間関係にはこれが正解というものはないと思います。
同じ人間はいないし、同じような問題でも人間が違えばまた違った答えが出てくると思います。

たくさんな人と出会い、たくさんな事を過ごしていく内にコツが掴めてくるのかもしれません。
そう考えると人が怖いからと言って引き籠る選択をすると、ますます人間がわからなくなり、ますます人間が怖くなるのかもしれません。

人間関係の悩みを解決するのは、人に接する様にするのが効果的かもしれません。

広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする