人に甘える

広告
広告

自立と頼る事

大人になると人に頼る事が少なくなってきます。
私も成人してから自立しようと頑張ってきました。
でも実際は実家で生活していたので自立しているとは言えない状態でした。
自分では早く独り暮らしをして自立したいと考えていました。

独り暮らしを始めた時はやっと自立できたと思いました。

仕事の面でも初めの方は人から教えて貰う立場でむしろ頼る方だと思います。
でも2,3年とたってくると逆に人に教える立場になると思います。
2,3年くらいならまだ人から教えて貰う事もありますが、自分の下に新しい人が入ってきます。

歳をとる毎にどんどん人に甘える事が出来にくくなってきます。

広告

人に甘える

でもたまには人に甘える事も大事だと思います。
甘えられる人がいるなら甘えるべきです。
いずれ甘えたくなる時に誰もいなくなっているかもしれません。
人は年を取ります、自分が年を取ればその分自分の周りの人も年を取り自分より先に居なくなるかもしれません。

私もたまに家族から「もっと甘えて良い」と言ってくれます
だからたまに甘えさせてもらってます。
具体的には自分でどんづまりになったと時に泣きに行ってます。

人間生きていれば自分一人ではどうしようも無い時があると思います。
どんなに頑張ろうとしても全然前に進めなかったり、どんどん問題が出てきて動けなくなったり。
そういう時は周りの人に甘え泣いたり愚痴を聞いてもらうと楽になります。

自分で自分を励ますことも大事ですが、周りの人に励まされたり、愚痴を聞いてもらうと全然違います。

私も周りの人に甘えるのは抵抗があります。
また気後れします。
「自分以上に大変かもしれない」とか「いつも甘えて悪い」とか考えてしまいます。
でも自分の周りの人が一人で耐えているのを見るのは辛いものです。
少しでも力になりたいと思います。

相手も自分に対して同じ様に考えていると思います。
自分が相手に甘えなければ、相手も自分に甘えづらいと思います。

甘えるだけではなく人にも甘えられるような関係になれれればいいと思います。
お互いに甘えたり甘えられたり。
頼ったり頼られたり。
私はそういう関係が理想です。

例えば今は甘えるだけでも時間がたてば頼られる事もあるかもしれない。
年月で変わってくる事もあると思います。

人間は一人では生きていけません。
お互いに支え合えたら素敵だと思います。

家族だけではなく職場でも同じだと思います。
お互いにフォローし合えば仕事も円滑に進むと思います。

広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする