断捨離

広告
広告

無駄をなくす

毎日を気を使わずに生活するには無駄をなくすのが一番です。
必要な無駄たと思う事もありますが。
具体的にどうするかというと考える時間、考える事などを少なくすることだと思います。
例えば毎日着る洋服を考えたり、探し物がわからず探したり。
その為に私は「断捨離」をしました。

断捨離

「断捨離」を簡単に言うと不必要な物を整理し、執着をしない事。
今色々な片付け方法が注目されています。
ネットの普及で何でも簡単に物が手に入る時代になりそれだけ物が溢れ、片付けの必要性があるのだと思います。

広告

私の場合

私の断捨離方法は一年使わないもの、着ない服、靴を捨てます。
リサイクルに出せばよいのかもしれませんが着るものなどは枚数を持ってないので、捨てようと思う時はもう着れない位なので捨てています。
あと新しい物を買うときは一つ捨てる。
服や物は同じ数を所有するようにしています。
一番初めには大きなごみ袋で6,7袋分捨てました。
それから度々季節の変わり目などにする様になりました。
最初は捨てたら後悔するかと思ったんですが、後悔する事無く何を捨てたのか覚えていないものです。
その位自分では大切に保管しているつもりでも以外と持っていることを覚えていない位意識していないものです。
持っているものが少ないと自分が何を持っているかを分かり新しく何かを買うときに重複することが無くなります。

「断捨離」をすることによって
①自分が持っている物がわかり探し出す時間などが短縮される。
②洋服などをお気に入りの物だけにすれば毎日着るものを考えなくて済む。
③物が少ないので掃除が楽。
④自分の好みがはっきりし買い物の時に決断が早くなる。
など行って良かった事があります。

自分の中の優先順位がはっきりし好きな事ややりたい事がわかってきます。
なるべく自分の嫌な事はしたくないものです。
それに意外とそういうものの中にはしなくても平気な物あります。

断捨離をする事で物を整理し物に対する執着をなくしていけば、しなくてはいけない事も少なくなっていくと思います。
例えば洋服も自分の好みの服を知り着る殊にすれば、毎年ある流行に左右される事もなく洋服に掛ける時間、置き場所、お金などの節約になると思います。

物事に優先順位をつけなるべくは自分の好きな事をして人生を過ごしていきたいです。
そうすればさらに時間などの節約にもなり自由な時間・お金が増えていくと思います。

広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする